ここうたコーラス 11月をもってお休みします。

0
    2011年より6年間にわたり、ここうたコーラス(旧まちプラコーラス)として、毎月続けてきた市民コーラス講座を、11月をもって、いったんお休みさせていただくことになりました。

    お休み前の最後の講座を、下記のとおり開催します。
    この日は、これまでやってきた懐かしい曲をみなさまとご一緒に歌いたいと思います。
    いつもご参加くださっている方々、お久しぶりの方々、たくさんの方々のご参加を心よりお待ちしています。
    これまで、スノーエンジェルここうたコーラスを支えていただき、本当にありがとうございました。

    日時:11月12日(日)13時半〜15時
    場所:アイフォニックホール小ホール2
    参加費:300円

    伊丹今井病院コンサート

    0

      6月21日(水)、伊丹今井病院にお招きいただき、ミニコンサートを開催しました。



       







      〜プログラム〜




      浜辺の歌


      夏の思い出


      ふるさとの四季(唱歌メドレー)


      翼をください(みなさんとご一緒に)


      ふるさと(みなさんとご一緒に)









      たくさんの患者さま、ご家族の方、スタッフの方々にお集まりいただき

      温かい雰囲気の中、歌わせていただきました。

      熱心に耳を傾けてくださったり、一緒に歌ってくださったりして

      みなさまもコンサートの時間を楽しんで下さっていることを

      とても嬉しく思いました。



       







      伊丹今井病院さんには、半年に一度お招きいただいていますが


      スタッフの方々の、明るく熱心なお姿ににいつも感動しています。


       



      伊丹今井病院のみなさま、ありがとうございました。





      ことば蔵「三余学寮 音楽」〜星野富弘の世界を味わう〜

      0

        6月18日(日)、伊丹市立図書館ことば蔵にて「三余学寮 音楽」が開催され、安永が講師を務めさせていただきました。

         

         

        三余学寮とは、ことば蔵の原点を作った、明治の郷土史家・小林丈吉の遺志を引き継ごうと復活された、大人向けの講座で

         

         

         

         

        ことば蔵では定期的に様々な科目が開催されています。

         

         

         

         

         

         

         

         

        今回は「星野富弘の詩の世界を味わう」をテーマに、星野富弘さんの作品を、ことば・絵・音楽(歌)を通して感じとりながら

         

         

         

         

        その世界をじっくりを味わっていきました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        ことば蔵の交流フロアには、定員を超える50名以上の方々がお集まり下さいました。

         

         

         

         

        みなさまの熱心なまなざしの元、星野富弘さんの6つの詩と、なかにしあかねさん作曲の楽曲をご紹介しながら、

         

         

         

         

        安永自身の体験も交えてお話を進めていきました。

         

         

         

         

        同時に、スクリーンに星野さんの詩集を1ページずつ映し出していきました。

         

         

         

         

         

         

         

         

        「悲しみの意味」という曲では会場のみなさまにも声を出していただいて一緒に歌い、より一層、星野さんの詩のことばを感じていただけたかと思います。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        最後に安永が6つの楽曲を通して歌いました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         <曲目>

         

         

         

         

         

        なかにしあかね作曲「二番目に言いたいこと」より

         



         いつだったか

         今日もひとつ

         二番目に言いたいこと

         

        「ひとつの花が咲くように」より

         花

         愛されている

         悲しみの意味

         
         
        ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。
         
        ことば蔵では、今後も三余学寮のほか様々な市民イベントが開催されるようです。
         
        ぜひのぞいてみてくださいね。
         
         
        伊丹市立図書館ことば蔵
           
         
         

         

         


        東海大付属仰星高校 思春期講座

        0

          3月16日(木)、枚方市にある、東海大学付属仰星高校1年生対象の「思春期講座」に

          今年も、安永が講師としてお招きいただき、講座をさせていただきました。

           

           

          この思春期講座は、「いのちについて」というテーマのもと、多方面にわたる講師の方々が講座を開かれ、

           

           

          生徒のみなさんがそれぞれ自分で選んだ講座に参加するというものです。

           

           

          安永は「自分の本当の声に出会う」ということで、

           

           

          実際に生徒のみなさんに声を出し、歌ってもらいながら講座をさせていただきました。

           

           

           

          発声方法や自身の体験などを交えながら、肩の力を抜き音楽を感じ、歌に自分の思いをのせて歌うとき

           

           

          そこに作らない本当の自分の声があり、

           

           

          その声に出会うことがあなた自身を、そしていのちを大切にすることにつながっていく事等、お伝えさせていただきました。

           

           

           

           

           

           

           

           

          〜曲目〜

           

           

           

           

          あなた

           

           

          世界に一つだけの花

           

           

           

          生徒のみなさんは、とても熱心に耳を傾けてくださって70分間の講座があっという間でした。
          生徒の方々の心に、少しでも響き、何か残るものがあればと願っています。

          東海大付属仰星高校の先生方、関係者のみなさま、このような機会をいただき本当にありがとうございました。
          生徒の方々が自分で興味をもって様々な分野の話を聞き、いのちを考える機会をもたれる試みはすばらしいと思いました。
          生徒のみなさまがますます成長され、活躍していかれますよう、お祈りしています。

           

           

           

           


          3月のここうたコーラス

          0

            3月12日(日)、伊丹アイフォニックホール小ホールにて



            3月のここうたコーラスを開催しました。


            いつも、たくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございます。








            今月の課題曲は


            「あなた」(いきものがかり)


            「さくら」




            です。


            「さくら」は美しい日本の歌曲です。


            少しの練習で、すぐに2部に分かれて美しく歌うことができました。


            みなさん、お花見のときにどうぞ1曲歌われてくださいね(^^)。












            次回のここうたコーラスは


            4月9日(日)午後1時半〜 伊丹アイフォニックホール小ホール2で開催します。


            入場料300円です。




            どなたでもお気軽にご参加いただけます。


            みなさまのご参加を心よりお待ちしています!






            TEL 072-773-0801・FAX 072-773-0675